美容室・エステの経営コンサルティング|船井総合研究所
MENU
03-6212-2933

日本最大級の美容室・エステ経営コンサルティングの船井総研!売上アップや生産性向上の事例などはもちろん、集客やリピート・採用などテーマに分かれた情報も毎日更新!

マイページ
メールでのお問い合わせ
03-6212-2933
メルマガ登録
Web集客完全攻略パッケージ
美容室経営ブログ

美容室経営ブログ

2019年07月09日

2019年07月09日

マーケティング

松本 雄貴

人口減少の中で客数を倍増するためのデジタルマ―ケティングとは(1)

皆様、こんにちは。
いつも弊社メルマガをご愛読いただきありがとうございます。
今回は人口減少の中で客数を倍増するためのデジタルマ―ケティング手法についてお話させていただきます。

まずは、人口減少の中で集客の結果を出されているサロン様の数字をご紹介します。

・東京都G社:161名/月→311名
・福島県K社:33名/月→243名
・熊本県B社:25名/月→90名
・埼玉県S社:23名/月→75名
・広島県A社:25名/月→72名
・長野県S社:7名/月→48名
・埼玉県E社:2名/月→56名

上記より、この集客激化しているなかにおいて短期間で圧倒的に新規集客数を伸ばしている
成功事例が多数出てきております。

では、なぜこのように集客を伸ばすことができたのか。
成功のための3つのポイントをご紹介!
(1)集客の土台を整える!ポータルサイトエリア1番化戦略
(2)集客手法を1つに依存しない!SNS・個人メディアを活用したメディアミックス型集客手法の確立
(3)お客様に支持されるサロンへ!LINEを活用した最新美容室CRMの構築

その中で、今回このメルマガの中でご紹介するのは
(1)集客の土台を整える!ポータルサイトエリア1番化戦略
の部分になります。
(2)・(3)は次回以降のメルマガで詳しい情報を配信するので
引き続きチェックしていただければと思います。

◇━┓————————————————————–
┃0┃集客の土台を整える!ポータルサイトエリア1番化戦略
┗━┛————————————————————–
美容室業界において、1番集客力の高いポータルサイトである
Hot Pepper Beautyでエリア1番化させることが非常に重要です。
ポータルサイトで1番を獲得するためには「アクセス数最大化戦略×予約率最大化戦略」を意識する必要が
あります。
◇━┓————————————————————–
┃1┃アクセス数最大化戦略
┗━┛————————————————————–

(1)お客様の注意を引くためのキャッチコピーの設定
→全国のポータルサイト掲載サロンからデータを収集し、トレンドワード(ex:小顔・モテ髪など)や
ターゲット設定を行いお客様の注意を引くような設計が重要になります。

(2)口コミ数をエリアトップクラスまで伸ばす
→ポータルサイト攻略に欠かせないのがこの口コミ数です。店内での告知やツールの活用しアプローチを強化。また、進捗状況を管理する体制を構築することで目標件数を達成させることが可能です。

上記のグラフが口コミ獲得件数を新規集客の相関です。
100名以上の集客を実現したい場合は毎月60件以上の口コミ獲得が必要とされています。

◇━┓————————————————————–
┃2┃予約率最大化戦略
┗━┛————————————————————–

(3)集客商品と収益商品を意識したクーポン設定
→競合サロン調査を行うことで、どのメニューをどのような価格で打ち出していくかを設定します。
自サロンの相場に合わせた価格にすることで来店のハードルを下げることが可能です。

(4)ブログの更新体制の構築
→ブログの更新がなかなかできないというサロン様は非常に多いです。

コチラがブログの月間更新数と新規集客数の相関です。
ブログの更新は毎月最低でも50件の更新がないと集客の目標を達成するのは難しいかもしれません。

(5)お店の魅力を余すことなく伝えるこだわりページの作成
→こちらはバリュープラン以上で出稿しているサロン様限定の機能にはなるのですが、
お店の魅力を画像・テキストを活用してお客様にアピールすることが非常に重要です。

今回は客数が減少する中でも成果を上げるデジタルマーケティングの中でも
ポータルサイト戦略についてお伝えしました。
もう少し詳しい話が聞きたい!
具体的な事例が見たい!
という方に朗報です!

船井総研主催!
美容室最新デジタルマーケティングセミナー2019
を開催いたします。

【開催概要】
開催日:2019年9月2日(月)
時間:10:30~12:00
会場  船井総合研究所 東京本社

◆セミナー詳細はこちらから◆

■下記一つでも当てはまる方はオススメ!
□ 新規集客比率が10%を切っている
□ 新規客平均単価が低く悩んでいる
□ ポータルサイト頼みの集客になっている
□ 新規一人当たり集客コストが5,000円以上である
□ ウリにしたいメニューや商品が明確に決まっていない
□ スタッフの退職に応じて、売上が大きく下がる
□ 昨年よりも売上・客数が減少している
□ 成長するために、何から手をつけて良いか分からない
□ いろいろやっているが、成果に結びつかない

本メルマガの内容のご不明点・セミナー内容に関しては
松本:y-matsumoto@funaisoken.co.jp
まで気軽にご連絡いただければと思います。

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP