美容室・エステの経営コンサルティング|船井総合研究所
MENU
03-6212-2933

日本最大級の美容室・エステ経営コンサルティングの船井総研!売上アップや生産性向上の事例などはもちろん、集客やリピート・採用などテーマに分かれた情報も毎日更新!

マイページ
メールでのお問い合わせ
03-6212-2933
メルマガ登録
Web集客完全攻略パッケージ
美容室経営ブログ

美容室経営ブログ

2016年10月26日

2016年10月26日

マネジメント

美容エステチーム

【品質を守る】下限水準という考え方

こんにちわ!

船井総合研究所

美容エステチームです。

 

本日は

ここ最近、顧問先でよくお話します、

『下限品質』についてです。

 

わかりやすく言うと

『譲れる範囲』と

『譲れない範囲』を明確にする。

という表現をよくします。

 

例えば

1年生の教育において

ここは譲れない!部分を

 

予め決めておくと。

 

 

 

研修時の指導ポイントが明確になります。

 

よくあるものに

『挨拶』

『笑顔』

『返事』

『時間』 などがよく上がります。

 

 

下限品質は

『これ以上、下だと、やり直し』です!

 

もっと言うと

『これ以上、下だと、うちのサービスではありません!』

 

と明確に言い切ることです。

 

 

ここから一気に年末に向かい

1年で1番の繁忙期を迎えます。

 

 

皆様のサロンは

お客様を受け入れる準備はいかがでしょうか?

 

一度、下限品質を見直し、

 

さらには、

来年の4月に入社してくる

新卒を迎え入れる準備を是非おすすめ致します。

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP