美容室・エステの経営コンサルティング|船井総合研究所
MENU
03-6212-2933

日本最大級の美容室・エステ経営コンサルティングの船井総研!売上アップや生産性向上の事例などはもちろん、集客やリピート・採用などテーマに分かれた情報も毎日更新!

マイページ
メールでのお問い合わせ
03-6212-2933
メルマガ登録
Web集客完全攻略パッケージ
美容室経営ブログ

美容室経営ブログ

2017年01月07日

2017年01月07日

エステ経営

楠本 文哉

エステ経営WEB時代突入。時流に合った集客手法の選択

皆様 あけましておめでとうございます。

船井総合研究所 エステサロン専門経営コンサルタントの楠本です。

WEBを用いた集客と売上の上がるメニュー作りを中心に経営コンサルティングを行っています。

本年初めてのブログ記事は「エステサロン経営におけるWEB集客」についてお話します。

エステサロン経営者の皆様いつもブログを見ていただいてありがとうございます。

本年度も皆様の業績に貢献できるように励んで参りたいと存じます。

 

エステサロンの経営~紙媒体の反響鈍化~

最近全国のクライアント先を回らせていただく中で、特に顕著な傾向として表れてきたのが、紙媒体(フリーペーパー・チラシ)の反響率の著しい鈍化。2年前までは、集客の中心を紙媒体で実施していたサロン様でも、新規集客数が20名から2名へと著しく下がっているという状況も有ります。そんな紙媒体がエステサロンにおける集客の時代の流れから変わりつつあることを境に、同時にWEBからの新規のお客様の予約数が顕著に増加の傾向にあります。

 

エステサロン経営~WEBは標準装備!?~

特に2017年度には加速度的にWEB集客の流れがエステ業界にもWEBは標準装備=いわば更に当たり前の時代へとなるといえます。(これについては次回の記事で、ご紹介したいと思います。)

そのようなWEB集客がエステサロンの中心となる中で、2年前まではWEBに掲載しているかどうかで大きな違いがありましたが、現在では掲載しているだけではお客様は来店しないというのが私の考えです。

WEBの集客においては2つのステップがあります。

まず1つ目は、WEB集客を「始めているか」、「始めていないか」

そして2つ目は、WEB集客を「やり切っているか」「やり切っていないか」

この2つのステップを全国のサロン様の割合に当てはめると

  1. 現在WEB集客を始めていないエステサロン様は全体の2割
  2. WEB集客を始めてはいるが掲載しているのみ等やり切っていないエステサロン様が7割
  3. WEB集客をしっかりとやり切りエステサロンWEB集客の柱を構築しているサロン様が1割というのが実情だと思います。

1・2のサロン様に関しては、集客の構造を見直し、本当に予約の取れる媒体にのみ貴重な販促費用をかけること、

またかけた費用の中でしっかりとやり切ることで新しいエステサロンの可能性が見えてくると言えるでしょう。

 

WEB集客は時代の流れにより日々変わりますので、いつ始めるかを検討するのではなく、常に今からでも取り組むことが重要と言えます。

ぜひ今一度貴社の集客構造を見直してみるのはいかがでしょうか?

 

エステサロン経営無料相談

エステサロン売上UPブログ読者限定の無料経営相談・メール受付・電話コンサルティング・WEB無料診断実施中。大好評のWEB無料診断は、現状のHP状況・SEO対策・ポータルサイト診断など貴社の状況に合わせたご提案をさせていただきます。(WEB無料診断は、月間受付数に限りがあります)WEBマニュアルDMをご覧の方もぜひご活用くださいませ。

無料経営相談では、全国各地のクライアント様をお伺いする際に、貴社の店舗にもお伺いし、現状ヒアリングからご提案まで現場に合ったコンサルティングをお試しいただけるようになっております。

※コンサルティング費用や期間等お気軽にご連絡下さい。

1件1件丁寧にご対応させていただきます。

メールアドレス

f-kusumoto@funaisoken.co.jp

 

船井総合研究所美容業界研究会

2ヶ月に1度、全国の美容室・エステサロンの経営者様が集まり、美容室・エステ専門のコンサルタントからの美容業界の時流解説や全国のお付き合い先の最新成功事例をお話させていただきます。また経営者様同士の情報交換を行い、直近で成果の出たイベントや販促物のポイントなどにご紹介しておりますので、即時業績UPの見込める実践的な勉強会を実施しています。

 

船井総合研究所美容業界研究会HP

http://biyo-funai.com/

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP