美容室・エステの経営コンサルティング|船井総合研究所
MENU
03-6212-2933

日本最大級の美容室・エステ経営コンサルティングの船井総研!売上アップや生産性向上の事例などはもちろん、集客やリピート・採用などテーマに分かれた情報も毎日更新!

マイページ
メールでのお問い合わせ
03-6212-2933
メルマガ登録
Web集客完全攻略パッケージ
美容室経営ブログ

美容室経営ブログ

2017年03月10日

2017年03月10日

エステ経営

楠本 文哉

エステ経営-ホームページの重要性-

皆様 こんにちは 船井総合研究所 エステサロン専門経営コンサルタントの楠本です。 WEBを用いた集客と売上の上がるメニュー作りを中心にエステ経営コンサルティングを行っています。   本日は、エステ経営にかかせないホームページの重要性についてお伝えしたいと思います。 エステ経営(もちろん美容室経営も含めて)では、大手ポータルサイトの集客が中心になっている方が多いのではないでしょうか? たとえばホットペッパービューティーや楽天ビューティーなどでの集客です。良くも悪くもホットペッパービューティーや楽天ビューティーなどのポータルサイトはは非常に集客には効果的な媒体です。では、ポータルサイトのみに掲載しておけばそれだけで集客は出来るのでしょうか?「ポータルサイトで新規のお客様が来ているからホームページはいらない」という経営者の方もいらっしゃいますが、本当にそうでしょうか?本日は、このホームページの重要性について改めてお伝えしたいと思います。

目次

  1. エステでホームページ経由の集客は難しい?

  2. エステにおけるホームページ集客に必要なものは?

  3. エステにおけるホームページ運用のコツ

 

1.エステでホームページ経由の集客は難しい?

エステ経営でホームページ経由の集客は難しいと考えられているエステ経営者の方は多数いらっしゃるのではないでしょうか? それではまず一つ質問します。 「あなたのホームページは毎月何人の方がTOPページを見ていますか?」   意外と把握されていない経営者の方も多いのではないでしょうか?   ホームページは作っただけでは全く意味がありません。 ホームページで集客を行うには2つの対策を行う必要があります。 1つ目は、ホームページを見てくれる人の数を増やす対策(アクセス対策) 2つ目は、ホームページを見てくれた人の中で予約をしてくれる人の数を増やす対策(予約率UP対策) この2つを徹底して行わなければいけません。   しかし、現状のホームページの状態がわからなければどの対策をとればいいのかもわかりません。 例えば、 ①ホームページを見てくれていないから集客できていないのか ②ホームページを見てくれていても、予約するまで魅力的なページではないのか これらのどちらの課題なのかをまず明確にしなければホームページで集客をすることは出来ません。   なのでまずは、エステでホームページ集客が難しいと思われている方は、 自社のホームページが①・②どちらの状態なのか把握してみましょう。  

2.エステにおけるホームページ集客に必要なものは?

それでは現状のホームページ上の課題が分かった場合、そこからやっと対策をする段階になります。 ①ホームページを見てくれている人がそもそも少なかった場合 この場合は、アクセス対策と呼ばれる、まずホームページがお客様の目に届くようにしなければなりません。 例えば、SEO対策・リスティング広告・FB広告・Youtube等がアクセス対策にあたります。   次に、 ②ホームページを見てくれている人はいるが予約がない場合 この場合は、お客様が予約しやすいページの設計にしなければなりません。 例えば、ランディングページと呼ばれる特定のお客様に最適化しやすいページを設置すること、 予約フォームを簡易化してお客様がすぐに予約を行うことができるようにすることなどがこれらにあたります。    

3.エステにおけるホームページの必要性

それでは最後にホームページを運用するコツになります。 皆さんがホームページをお持ちの方も多いと思いますが、集客がないため必要性を感じていない方も多いでしょう。 ただエステにおけるホームページは、ホームページ単体で集客できる・集客できないという次元で考えては上手くいかない時代になってきています。 現在、特にエステのターゲットとなる20代~50代の女性のスマートフォンの保有率が80%を超える中、お客様は当たり前のようにインターネットで簡単に何でも検索することに慣れています。(飲食店を検索されたこと皆さんもありませんか?) そのような中で、一つのサイトを見て決めるお客様というのは減少してきます。これまでよりも情報量が多くなる現代では、お客様にとっては選択肢も多く、悩まれる要素も多く、決断には慎重になります。そのため、例えばホットペッパービューティーを見てからホームページを見て予約される方、ホームページを見てからホットペッパービューティーを見て、電話をしてくる方もいるでしょう。 特にこれからのエステサロンでのWEB集客を考える上では、このようなお客様の購入までのプロセスが複雑化してきますので、最適化なWEB集客の設計図が必要になります。そしてホームページはあくまで、WEB集客を最大化させるための一要素として、捉えることが求められています。 皆さんのエステサロンにはWEB集客の設計図はありますか?  

無料エステ経営診断

ブログ読者限定の無料経営相談・メール受付・電話コンサルティング・WEB無料診断実施中 大好評のWEB無料診断は、現状のHP状況・SEO対策・ポータルサイト診断など貴社の状況に合わせたご提案をさせていただきます。(WEB無料診断は、月間受付数に限りがあります)   ※お気軽にご連絡下さい。1件1件丁寧にご対応させていただきます。 メールアドレス f-kusumoto@funaisoken.co.jp   船井総合研究所美容業界研究会 2ヶ月に1度、全国の美容室・エステサロンの経営者様が集まり、美容室・エステ専門のコンサルタントからの美容業界の時流解説や全国のお付き合い先の最新成功事例をお話させていただきます。また経営者様同士の情報交換を行い、直近で成果の出たイベントや販促物のポイントなどにご紹介しておりますので、即時業績UPの見込める実践的な勉強会を実施しています。   船井総合研究所美容業界研究会HP
トップページ
     

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP